haruシャンプーの知っておきたいメリットとデメリットについて専門家が解説する!

ドラッグストアに行くと、とても沢山のシャンプーが並んでいますね。通販商品も合わせると、数えきれないくらいの種類があります。この中から、自分に合ったシャンプーを探そうと思っても、どれがいいのか分からない・・・そんなお悩みがあるでしょう。

無添加・植物由来・ノンシリコン・アミノ酸系洗浄成分、オーガニックなど、○○なシャンプーを使うとよいというような情報も溢れていて、混乱してしまいがちです。だからこそ、本当にいいと思えるものを見つけたいですね。

今回は、雑誌で話題の「haruシャンプー」について、成分やメリット・デメリットなど徹底調査してみました。「haruシャンプー」が気になる!本当によいシャンプーについて知りたい!というあなたは、最後までチェックしてくださいね。

販売会社:株式会社nijito(ニジト)
公式サイト:https://www.haru-shop.jp/

haruシャンプーとは?

haruシャンプーは、エイジングケアができる100%天然由来のオールインワンシャンプーです。色々なシャンプーがありますが、年齢とともに髪のボリュームやハリ・コシが気になってしまうものですよね。そのような年齢による髪のお悩みにも対応しながら、頭皮を清潔に保つことができるのがharuシャンプーです。

毎日シャンプーしているという人も、実は頭皮が汚れてしまっている可能性があります。頭皮は皮脂分泌量がとても多く、その量はなんとTゾーンの3倍にもなるのです。さらに、スタイリング剤を使用していると、配合されているシリコンやポリマーが頭皮に蓄積してしまいます。

これらが毛穴の中に詰まってしまった状態になると、頭皮トラブルも起こりやすくなりますし、健康な髪を育てるのを妨げてしまうことにもなってしまいます。しかし、洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、必要な皮脂も落としてしまう可能性がある。

では、どうすれば良いのでしょうか?
ここで、haruシャンプーの出番です!

haru kurokamiスカルプ 400ml(約2ヶ月分)

頭皮に必要な皮脂は残しながら、毛穴に詰まった汚れを優しく落としてくれます。機能性も優しさも両立したharuシャンプーはヘアケア専門家や美容家も大絶賛しているようです。この1本で、頭皮ケア・ハリ・コシ・ボリュームケア・フケ・かゆみ・ニオイケア・黒髪ケア・ダメージ補修・紫外線ダメージケアが叶います。

ノンシリコンシャンプーはきしみやごわつきなど、仕上がり面のデメリットを指摘されていることが多くあります。しかし、haruシャンプーもノンシリコンですが、そういった仕上がりの悪さがないことも高く評価されています。さらに、1本でヘアケアが完了する。リンスやコンディショナーも必要ないのです。楽にケアできるのに、髪が綺麗になってしまうというのはとても嬉しいですよね。

100%天然由来のオールインワン【haruシャンプー】が20%オフ!

美容のプロも絶賛!1本で6つの機能を持つharuの定番エイジングケアシャンプーで、洗うたび美しくしなやかな髪へ。リンス&コンディショナー不要。

haruシャンプー公式サイトはこちら

haruシャンプーの成分は?

haruシャンプーには、どのような成分が配合されているのでしょうか。代表的な配合成分の役割などをご紹介します。

洗浄成分

haruシャンプーには、ヤシ由来の洗浄成分が使われています。毛穴から汚れをしっかりと洗い流してくれる洗浄成分で、頭皮や髪に優しいです。ソープナッツエキスは、古い角質を柔らかくしてくれる作用があるので、汚れがより落ちやすくなっています。

また、ナチュラル系のシャンプーにありがちな泡立ちの悪いイメージを払拭するために、3種のアミノ酸系洗浄成分をたっぷり配合しています。もこもこの泡を作ることができるので、頭皮をこすることなく汚れを落とすことができますよ!髪の長さによって、使用量の目安が異なります。もこもこの泡を作るためにおすすめの使用量をまとめておきますので、参考にしてくださいね。

  • 髪が肩につかないショートヘアやショートボブの人→2プッシュ
  • 肩にかかるボブヘアの人→2.5プッシュ
  • 鎖骨から胸の上あたりのセミロングヘアの人→3プッシュ
  • 胸より下のロングヘアの人→4プッシュ

美髪に欠かせない成分を配合

わかめエキスやヘマチン、オオムギ発酵エキスといった頭皮の土台を整えてくれる成分も配合されています。これにより、髪の見た目の印象アップを目指せます。

また、美しい髪を育てるためには、頭皮サイクルが重要です。頭皮サイクルが乱れてしまうと、抜け毛が増えたり、髪が細くなるといったことが起こりやすくなります。haruシャンプーには、頭皮サイクルを整えるキャピキシルや、頭皮を健やかに保つホップエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ソメイヨシノ葉エキスなど、ハリやコシに働きかける成分を配合しています。これにより、しなやかで美しい髪が育ちます。

ノンシリコンなのにきしみゼロ

ノンシリコンシャンプーと聞くと、どうしてもきしみが出やすいというデメリットをイメージしてしまいます。haruシャンプーは、きしみが出ないようにゴールデンシルクや真珠などを配合しています。これによって、シャンプー1本で毛先までするっとまとまる髪が叶います。ノンシリコンはきしむから・・・と購入をためらっているのであれば、ぜひ一度お試しください。

この1本だけでも満足する洗い上りを叶える処方となっていますが、スペシャルケアとして髪の美容液「ヘアミネラルエッセンス」や「デリレシピトリートメント」も併用すると、より美髪を目指すことができます。集中ケアしたいという方は併用を検討してみてもいいかもしれません。

アロマの香りで癒される

自宅でヘッドスパをしているような、贅沢な気分にさせてくれる柑橘系の香りつきです。オレンジ油やイランイラン花油、アオモジ果実油などの精油をブレンドしてリラックス効果を高め、ハッピーな気分にしてくれるというメリットもあります。

haruシャンプーをお得に購入する方法

haruシャンプーはどこで購入することができるのか、販売店が知りたいですよね。販売店情報と価格についてまとめておきます。

ドラッグストアで購入できる?

ドラッグストアでは購入することができませんが、一部のロフトやshop in、京王アートマンなどでは取り扱いがあるようです。ただし、都心であればそこそこの数の取扱店舗があり、最も多い東京では約50店舗で販売されているようですが、地方ではかなり限られ取扱店舗のない県もあります。買い物や通勤のついでに購入することができない方の方が多いのではないでしょうか。店頭で実物を確認したいという人にはデメリットになってしまうかもしれませんね。価格も定価なのでお得に購入することもできません。

Amazonや楽天などで購入できる?

Amazonや楽天で検索してみると、取扱いされていました。Amazonでは、1本4,571円で販売されています。楽天では、3,960円+送料611円でした。楽天では総合ランキングで第一位となったこともあるようです。他にも大手通販サイトでは、取扱いがあるようですね。しかし、これらの価格は最安値ではありません。

最安値は公式サイト!

haruシャンプーをお得に購入したいなら、公式サイトがおすすめです。通常価格3,960円(税込)+送料102円ですが、定期便で注文すれば20%OFFの3,168円(税込)送料無料です。さらに、30日間の全額返金保証制度もついてきます。

定期コースと聞くと、気になってしまうのが注文回数の縛りではないでしょうか。最近多いのが、〇回購入しなければ解約できないというものです。そのような場合、髪に合わない、洗い上りに満足できないというようなことがあっても、指定された回数分は注文しなければいけないということになってしまいます。

しかし、haruシャンプーにはそのようなデメリットはありませんので安心してください。次回発送の7日前に連絡すれば、いつでも解約、次回発送の停止が可能です。定価と割引価格の差額分の支払いも発生しません。また、定期コースだけの嬉しい特典として、リフレッシュシャンプーブラシと使い方ハンドブックもついてきます。

リフレッシュシャンプーブラシの特典はありませんが、割引率で見ると3本セットもお得です。こちらは通常価格11,880円(税込)ですが、25%OFFの割引価格で8,910円(税込)送料無料となっています。

100%天然由来のオールインワン【haruシャンプー】が20%オフ!

美容のプロも絶賛!1本で6つの機能を持つharuの定番エイジングケアシャンプーで、洗うたび美しくしなやかな髪へ。リンス&コンディショナー不要。

haruシャンプー公式サイトはこちら

haruシャンプーのメリット

メリット①機能性と優しさの両立

様々なシャンプーがある中、haruシャンプーが注目されているのは、機能性と優しさ、そして仕上がりの満足感を兼ねそろえた商品だからです。天然由来成分だけで作られているシャンプーは、沢山ありますが、洗い上りがイマイチだったり、洗浄力がいまひとつだな・・・という商品もありますよね。

haruシャンプーは、そのようなことがないように厳選された成分で作られています。つるんとまとまりの良い髪に洗い上げてくれて、さらに頭皮の汚れもしっかり落としてくれるという点は、これまでの天然由来シャンプーにはない満足感を与えてくれるでしょう。そして、髪や頭皮への優しさもこだわっています。

10の無添加処方となっていて、シリコン・合成ポリマー・カオチン界面活性剤・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・合成防腐剤・合成保存料は無添加です。お肌が敏感な人も、安心して使うことができるシャンプーと言えるでしょう。

メリット②エイジングケアもできる

年齢とともに、使用するシャンプーを変えてきたという人もいるのではないでしょうか。肌と同じように、髪の状態も、年齢とともに変化していきますので、スキンケア化粧品を変えるように、シャンプーを変えるということはあるでしょう。でも、そのたびに何が合うだろうか?と探すのって大変です。エイジングケアができて、頭皮に優しくて、洗い上りにも満足できる・・・・そんなシャンプーがあれば一番ですね。

haruシャンプーなら、ボリュームアップ&黒髪&美髪を1本で叶えてくれます。その理由は、様々な栄養成分がブレンドされているからです。多方面から髪や頭皮にアプローチしてくれる成分を配合したことで、ハリトコシのある美髪を目指せます。さらに、紫外線によるダメージから髪を守ってくれる成分も配合しているので、紫外線によるパサつきもケアできますよ。

メリット③リンスやコンディショナー不要で経済的

シャンプーを使った時に欠かせないのが、リンスやコンディショナーでしょう。これらを使わなければ、髪が絡まりやすかったり、指通りが悪い、まとまりにくいということが起こりやすくなります。

しかし、haruシャンプーは、リンスやコンディショナーとしての機能も備えているので、1本でヘアケアが完了します。時短できるだけでなく、1本で良いという点でコスパも抜群です。経済的なシャンプーを探している人にもぴったりでしょう。

haruシャンプーのデメリット

メリットが沢山あるharuシャンプーですが、デメリットはないのでしょうか。色々調べてみると、下記のような点がデメリットとして挙げられていることが分かりました。

デメリット①即効性は感じにくい

haruシャンプーは、髪にハリやコシを与えてくれる、ボリュームもアップするなど口コミでも評価されているのですが、実は即効性がありません。薬ではありませんので、使って次の日に、髪が変わるというようなことはないのです。

洗い上りの良さ、洗い上りがこれまでのシャンプーと違うな~という点は、すぐに分かりますが、ハリが出たとか、コシがアップした、というようなことは、継続して使い続けることで、実感していけるものだと思っておきましょう。また、髪質はひとりひとり異なりますので、誰でも同じように髪が変わっていくとは言えません。しばらく使ってみてくださいね。

デメリット②香りが弱い

ヘッドスパしているような心地よさとともに、香りも楽しめるシャンプーになっていますが、香り重視だど満足しにくいともいわれています。香りが優しいからです。

香りの持続性を求める場合は物足りないな~と感じてしまうかもしれませんね。しかし、強い香りが苦手という人や、ずっと香りが続いて気分が悪くなるというような人もいるので、優しく香りが漂って、自然に消えていくというほうが、使いやすいのではないでしょうか。

デメリット③詰め替えがない

通常よりも安価で詰め替え用を用意しているメーカーも多いですが、haruシャンプーには詰め替えがありません。節約や環境のために詰め替え用を愛用していた方にはデメリットになるかもしれませんね。しかし、これにはきちんとした理由があります。

haruシャンプー100%の天然由来と10の無添加でつくられた商品で、殺菌力の強い合成防腐剤等は配合していません。もし詰め替えの際に水や菌が入ってしまうと、安全に使用できなくなってしまう可能性があるのです。そのため現時点では詰め替えの販売はされていませんが、安全な詰め替え用の研究と、詰め替えに代わる方法の検討は行われているようですので、今後に要注目ですね。

実際に使用した方の口コミは?

口コミでも、ご紹介したようなメリットに関して高評価されている人が多かったです。

リピートしているシャンプーです。黒髪で傷んでいない髪質ですが、これを使い続けているのは、ラクチンであることや、泡切れが良いこと、髪がきしまないこと、そして優しい使用感という点です。かゆみも出ないし、成分がいいので安心して使えますね。3本セットで買えば、コスパもいいです。

リンスを使わないのが便利です。優しい感じのシャンプーで、デザインも可愛い。頭皮ケアがしっかりできて、使ってからにおい、ふけなど、気にならなくなりました!!たっぷり入っていてコスパが良いです。ハリ、コシ、ボリュームケアできます!!保湿もしてくれます。

とろ~りとしたテクスチャーで、柑橘系のアロマの香りがします。きめ細やかな泡で、髪をやさしく洗うことができました。洗っている時も、濯いだ後も、きしまずに、指どおりが良いく、コンディショナーなど使っていないのに、ツルツルとしてまとまりが良くなる点は大満足です。

産後抜け毛、かゆみがひどくて悩んでいました。3ヶ月ぐらいして抜け毛も、かゆみも治まりました。髪がサラサラになってくれて、ツヤも出てきました。トラブルがある人にはとてもいいものだと思います!

デメリットに関しては、口コミで下記のような声がありました。

香りがあまり残りませんでした。割と香り重視でシャンプーは選んでいるので、使っている時の香りは良いですが、リピートはしないかな・・・。もう少し香りが強ければいいかなと思っちゃいました。逆にそこまで香りが強いシャンプーが好きではない方にはおすすめです。

haruシャンプーには、デメリットもありますが、デメリットを上回るメリットがあるので、多くの人から支持されているのだと思います。

100%天然由来のオールインワン【haruシャンプー】が20%オフ!

美容のプロも絶賛!1本で6つの機能を持つharuの定番エイジングケアシャンプーで、洗うたび美しくしなやかな髪へ。リンス&コンディショナー不要。

haruシャンプー公式サイトはこちら

haruシャンプーはこんな方におすすめ

haruシャンプーのメリット・デメリットを踏まえておすすめの人をまとめます。

髪のパサつきやダメージが気になっている人

保湿成分や頭皮環境を整える成分が配合されているので、髪のぱさつきやダメージがケアできます。美しい黒髪を目指したい人におすすめです。

シャンプーに配合されている成分が気になる人

様々なシャンプーが販売されていますが、本当に安心・安全のものを使いたい、配合成分にこだわって選びたいという人に、haruシャンプーはおすすめです。天然由来成分100%、こだわりの無添加シャンプーです。

髪のエイジングケアもしたい人

髪の悩みは、ダメージだけではありませんね。特に年齢とともに気になるのが、ハリやコシがないことや、ツヤがないこと、ボリュームなどでしょう。これらのお悩みも1本でケアできます。

コスパの良いシャンプーが欲しい人

女性はスキンケアアイテムやメイク用品など、色々とお金がかかりますよね。できるだけコスパが良くて、綺麗になれるアイテムって助かります。haruシャンプーならオールインワンタイプなのでお財布にも優しいです。

実際に使ってみました!

手に出すと、すぐに良い香りが広がります。柑橘系の香りとなっているので、爽やかさが合って、香りが苦手と感じる人は少ないのではないかな~という印象がありました。泡立ちに関しても、泡立てネットを使うことで、よりしっかりした泡がつくれます。手で泡立てして使っても良いのですが、手のひらで泡立てると少し時間がかかるので、より時短するなら、泡立てネットがおすすめです。

泡立てた後、頭皮にのせてマッサージするようにしながら洗います。刺激を感じることはなく、ここでも柑橘系の良い香りがしていました。頭皮がすっきりしていくような洗い上りです。スカルプケアができているのが分かりますね。すすぎの際も、べたつきが残ったり、ぬるぬるするような感じはないので、すっきりと汚れが洗い流せているのが分かります。

スタイリング剤を使っていた場合でも、1回ですっきりと落とすことができました。髪を洗い流した後は、香りはそんなに残りません。ドライヤーで乾かしても、きしみやパサつきは気にならないですし、しっとり毛先までまとまっているような感じになりました。本当にリンスやコンディショナーがなくても大丈夫なのだなと実感できるシャンプーでした。

ただ、髪質やダメージ具合によっては、パサついてしまうというようなこともあるかもしれません。そのような人は、同シリーズから発売されている、トリートメントを使うと良いみたいですよ。

より効果的に使用するためには?

haruシャンプーはちょっとしたひと手間、ひと工夫でより効果的に美髪に近づけてくれるといわれています。

通常使う際は、まず髪をブラッシングしてから使うようにしましょう。ブラッシングしておくことで、髪についている汚れを軽く落とすことができます。さらに、髪のからまりを解消できるので、抜け毛予防にも繋がりますよ。

ブラッシングした後は、お湯で髪を洗い流します。この時は、まだシャンプーを使いません。お湯だけでしっかりと流しましょう。お湯の温度が熱すぎると、頭皮の潤いを奪ってしまうので要注意です。頭皮の汚れは、お湯である程度落ちてくれますし、お湯で髪を濡らしておくことで、シャンプーの泡立ちもよくなります。

シャンプーは髪の長さで適量が違うので、適量を守って使いましょう。ケチって使ってしまうと、髪に十分な保湿成分や美髪成分を届けることができませんし、ダメージ補修力も弱くなってしまいます。手触りのよい髪にするためにも、記載されている量を守って使ってくださいね。正しい使用量で使わないと、髪がきしんだり、ごわつく、パサつくといった原因にもなります。せっかく良いシャンプーを使っているのに逆効果になってしまうのは悲しいですよね。

スペシャルケアの泡パックは、時間がある時に行ってみてください。泡を頭皮と髪にたっぷりのせて、およそ3分そのまま放置します。これによって、シャンプーの成分をよりしっかりと頭皮や髪に浸透させることができます。

そして3分経過したら洗い流しましょう。この時、すすぎ残しがないように注意してくださいね。洗い流した後の髪は、とてもまとまりが良くなりますし、手ぐしがすっと通るのを実感できると思います。毛先がパサつきやすい人や、まとまりにくい人はぜひスペシャルケアも実践してみてください。

haruのヘアケアラインナップ

haruシャンプーは、多忙な女性に嬉しい1本6役のオールインワンシャンプーですが、プラスαのヘアケアとして美容液とトリートメントと併せて愛用しているという方も多いようでしたのでご紹介します。

髪の美容液「ヘアミネラルエッセンス」

ヘアミネラルエッセンス 150ml 通常価格2,090円(税込)

ベースとなる水には、ミネラルを豊富に含み精製水よりも浸透力に優れた海洋深層水を採用しています。さらに、保湿成分スクワランやハリ・コシを与えるエンドウ由来の成分、髪を保護するアルガンオイルなど贅沢に配合された50種類の美容成分も配合しており、バランスのいい補修力でダメージに負けない強い髪へと導きます。

使い方はシャンプー後のタオルドライした髪全体にシュッと吹きかけ、ドライヤーで乾かすだけ。朝の乾いた髪の毛先に馴染ませ、軽くブローで整えることで日中の髪の広がりやパサつきを抑えることもできます。

髪と頭皮のトリートメント「デリ・レシピトリートメント」

デリ・レシピトリートメント 250g 通常価格3,520円(税込)

こちらも浸透力に優れた海洋深層水をベースに、ナノカプセル化した5つのセラミドや9種類のアミノ酸など、まるで美容クリームのように美容成分がぎゅっと詰まった濃密レシピでうるおい溢れるサラサラヘアに仕上げます。

こちらもharuのこだわりである100%天然由来のノンシリコンなので、シリコン配合のトリートメントと比べてしまうと洗いあがりの指通りが劣ってしまうのがデメリットでしょうか。ハイダメージの方は物足りなさを感じてしまうかもしれません。しかし、頭皮ケアにも推奨されている珍しいトリートメントで、リフトアップ効果やアンチエイジング効果も期待できます。

まとめ

天然由来成分100%で作られているharuシャンプーをご紹介しました。髪と地肌に優しいシャンプーで、エイジングケアもできるオールインワンタイプです。今使っているシャンプーに満足できていないという人や、美しい髪を育てていけるシャンプーを探しているというような方は、ぜひチェックしてみてください。

haruシャンプーは基本的にはトリートメントもいらない仕様ではありますが、使っていく中で「もっとうるおいが欲しい」「もうひと手間かけたい」と感じたときは是非美容液やトリートメントのラインナップも試してみてください。haruシャンプーとの相性も考えてつくられていますので相乗効果も期待ができますよ!

100%天然由来のオールインワン【haruシャンプー】が20%オフ!

美容のプロも絶賛!1本で6つの機能を持つharuの定番エイジングケアシャンプーで、洗うたび美しくしなやかな髪へ。リンス&コンディショナー不要。

haruシャンプー公式サイトはこちら

haruシャンプー 全成分
水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、グリセリン、プロパンジオール、ココイルメチルアラニンNa、ココイルグリシンK、セロリ種子エキス、乳酸桿菌/マテチャ葉発酵液、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(カプロイル/ラウロイル)ラクチレートNa、クエン酸トリエチル、サピンヅストリホリアツス果実エキス、トコフェロール、ホップエキス、オオムギ発酵エキス、豆乳発酵液、ワカメエキス、アカモクエキス、スイカズラ花エキス、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、マテチャ葉エキス、カボス果汁、アサイヤシ果実エキス、グアバ果実エキス、コーヒー種子エキス、ビワ葉エキス、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、センキュウ根茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス、ブッソウゲ葉エキス、ヘマチン、海塩、グルタミン酸Na、グリシン、アラニン、水添ホスファチジルコリン、ダイズステロール、ポリクオタニウム-10、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、エタノール、キサンタンガム、レシチン、デキストラン、シリカ、レモン果皮油、アオモジ果実油、グレープフルーツ果皮油、オレンジ油、イランイラン花油、ライム油、カプリリルグリコール

タイトルとURLをコピーしました